GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加藤雅也さんにインタビュー!?

9月4日(水)


今日は、私が応援している子供の絵を描いている
加藤雅也さんに、インタビュー!!!!

といっても、なかなか会えないので、
メールでやりとりしたものをお伝えしまーす!!

先日2日まで、ロフトで展覧会を行っていた雅也さんです。
見にいきたかったな。。。残念!!!

見に行った作家さん、お客様からチラリと情報を
いただいたので、そのことについて聞いてみました。


質問1。ロフトで新たな挑戦は?

答え。粘土による立体作品を増やしました。
ランドセルを背負った子や、あと磁石でくっついて鉄棒をくるんと
逆上がりするしかけがある作品を作りました。





質問2。その挑戦で苦労した点は?

答え。立体作品は重心とか考えなければいけないので、
頭が重すぎて倒れてしまったりとか、
弱い関節が折れてしまったりとか何度もやり直しました。
いい材料を探すためにホームセンターにかなりの頻度で
通いました。(笑)




質問3。今後は何に挑戦したい?

答え。教室や学校も立体で作り、子どもたちを
たくさん配置してジオラマみたいなものをつくってみたいです。
あとは、平面作品もどんどん作りつづけたいです!





質問4。APAのブログを読んでくださっている皆さんへコメント

答え。APA見美さんが出産、子育てと頑張ってらっしゃるんだなあと
思うと、自分も休んでいられない!という気になります。
同じ「まさや」としても見美さんのお子さんには元気に
育っていただきたいです。
見美さんがまたギャラリー復活!と宣言される日まで
もっともっと力つけたいですし、おもしろいことやって
いきたいと思っています。
どうぞ今後ともよろしくお願いします!




きゃーーーーーっ!!!
心温まるコメントありがとうござました!!!
雅也さんは、本当にみるみる成長をしていった、
もちろん今も現在進行形ですが、
何事も恐れずチャレンジするツワモノです。

みなさん、これからも応援して下さいね!!
APAを飛び立ち、またいつか大きくなって
舞い戻ってきてくれることを願って!!

私も頑張ります!!


順次、私が応援してる作家を
これからもこうやって紹介できるように
しようかな。。。。。
良いアイデアじゃないか???






スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/04(水) 00:06:03|
  2. その後
  3. | コメント:0
<<ダブルお誕生日会 | ホーム | 水野誠司さんと初美さん中日新聞掲載>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。