GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島ワークショップミーティングと総入れ替え

8月16日

11時からは展覧会中ではありますが、
作家数名の有志とマルシェコーナーの展示替えです。

1471401076389.jpg

寄川桂さん、加藤雅也さん、ニシムラマホさん、
浅田泰子さん、ありがとうございました!!!!

1471401050586.jpg

1471401023420.jpg

わーーーーっ!!!!
ビスが!!!!!!
たまたま友人が遊びに来てくれて
まさやのベビーシッターをお願いして、
ついでにアートガチャも2回!!!

1471401006199.jpg

松尾栄太郎さんのマグネットと、
足立ゆかりさんの粘土作品をゲット!!!
まさやはゆかりさんの粘土作品をもらっていました。


17時からは東日本大震災チャリティーのことで、
話し合いを。。。。。。

1471400982636.jpg

私が先日まで考えていたのは、
お水を送る事。
あるニュースで小さいお子さんのいる家庭では、
飲み水などは、ミネラルウォーターを2週間で3箱購入しているとか。。。。
だったら、お水を送り、そのペットボトルのビニール帯に
作家が絵を描いて、使用後花瓶として、なにかに利用してもらおうと
考えていましたが、
現地福島に、作家加藤雅也さんとニシムラマホさんと、APAスタッフのあやめちゃんに
生の声をききに行ってもらいました。
そしたら、私たちが想像している被災地とは
全く違い、復興は進み、住民の方ももう普通に暮らしているとか。
生の声だけではなく、津波のあった海岸沿いも、
小学校が建設中だったりと、目に見てもわかる復興ぶりだったとか。。。。。
もちろん、未だに規制区域もあるけれど。。。。。

そこで、1つのアートを遊びとして取り入れている幼稚園と
出会えて、その副園長先生と話をしてきてもらいました。

そこでAPAが出来ること。。。。。。
ワークショップはいろんなところでいろんなスタイルで
開催されているし、某幼稚園も本当にアートには
力を入れているので、ワークショップ+α(APAだからこそ出来ること)を
やろうと、いま、動き出そうとしています。
チャリティーではなく、
「福島はこんなに元気に普通に生活をしているんだよ」と
みなさんにお伝えできるお手伝いをさせていただこうと思っています。

今回、福島のワークショップに興味を持っていただける方、
APAって何を考えているんだろう。。。。と中身を知りた方などなど。。。。。

福永照久さん、長房一洋さん、小林広恵さん、寄川桂さん、
加藤雅也さん、加藤Kさん、ニシムラマホさん、浅田泰子さん。。。。。
今回都合がつかず、参加できなかった方もお見えですが、
APAらしいワークショップを考え中です!!!

出来ると良いなぁ。。。。。。



19時からは、みんなで食事に!!

KIMG1224.jpg

居酒屋さんなのに、ウーロン茶にノンアルコール、
だれもアルコールを飲まない????
お店に申し訳ないので、頑張ってあやめちゃんが
チューハイを。。。。。。

でも、久しぶりに楽しい食事会でした。

参加下さった皆さん、お疲れさまでした!!!
ありがとうございました!!!



img092.jpg

img091.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/08/16(火) 00:06:03|
  2. マルシェ・デ・アパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浅田泰子展とAPAコレクション展スタートです。 | ホーム | ノリタケの森ギャラリー橋寛憲展へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galleryapa.blog68.fc2.com/tb.php/1382-df74a6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。