GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こだわりのカバンです。

3月23日

2年ぐらい前だったかな。。。。
お世話になっている金工堂さんで、
野牧一雄先生のカバンの展覧会を見て、ひとめぼれしたんです。
そして、マルシェには、是非とも展示させてほしいと
金工堂さんに野牧先生をご紹介いただきました。
しかし、この2年、私もアパをやめていろんなことがあったけど
野牧先生もご病気で他界されていました。
でも、私のあまりにも熱い気持ちを野牧先生の奥様が
ガッチリ受け止めてくださり、急きょ今日一宮まで会いに行くことに。。。。。

先生の工房を見せてくださったり、
先生の残された10数点のカバンを見せてくださったり。。。。。

そんな、今では大変貴重なかばん。。。。。
そのかばんをすべてアパで展示してもよいとおっしゃってくださいました。

すごくありがたいです。
本当に、素敵な作品です。

単なるカバンではなくて、
木とレザーをうまく縫い合わせたオリジナルのカバンです。
ケヤキや屋久杉、そして黒柿とか。。。。。
先生が厳選して集めたとても風合いのある木ばかり。。。。。
こんなカバンに私は今まで出会ったことがありません。
もう、先生のカバンはこれだけしかありません。
ご興味を持たれた方は、4月21日から展示いたします。
是非、お早目にご覧くださいね!!!

おっと!!!!!
文字だけでは伝わり度半減だな。。。。。
では、黒柿の渋いけど、おしゃれすぎるカバンを紹介します!!!

1427559837909.jpg

1427559820407.jpg

ほかの作品はお楽しみに!!!



スポンサーサイト
  1. 2015/03/23(月) 00:06:03|
  2. マルシェ・デ・アパ
  3. | コメント:0
<<感動した!! byあやめちゃん | ホーム | 改装工事、だいぶ進んでるみたい。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。