GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弐込味亭終了しました。

12月18日


皆様、12年間という短い期間ではございましたが
弐込味亭をご利用くださりありがとうございました。
本日をもって閉店させていただきました。

2002年の2月14日のバレンタインデーの日に、
作家飯田善國先生がお越しくださって、天井のむき出しの鉄骨に
脚立にのり、足をギュッと父が抱いてサインをしていただいた光景が
まだ昨日のことのように覚えています。
弐込味亭のテーマは
2月14日のバレンタインデーの日に、愛がさんさんと降り注ぐ
あたたかい空間にしたいとのことでした。
うどん屋にはチントンシャンが似合わないと、ジャズを流したり。。。。。
父が、余命1年と宣告をされてから、作ったお店でした。
父は、翌年には他界したのですが、私には、
いつでもやめてくれていいから。と言ってくれていました。
まあ、水漏れがなければ、職人さんが元気なうち(1~2年)は
やっていたと思いますが、水漏れにはかなわなかったですね。。。。。
仕方ないです。。。。。
ま、父も天国で納得していることでしょう!!

本当に、いままで支えてくださいました皆様に感謝です。
ありがとうございました。


え????
淋しくないかって????
うーーーーん、弐込味亭のスペースを次に何で使おうか
考えると、ウキウキしてたまりません!!!
飽き性なのか。。。。。
うん、多分、飽き性だわ。。。。。
でも、APAが閉廊した時も淋しいよりも、
悔いのない大満足で卒業したので、私的には淋しくなかったです。
だって、またいつだって始めれるし。。。。。
今回の弐込味亭も、お客様の方が淋しがってる感じですね。
あと、パートさんも7年間、そして、もう一人の方は愛名古屋時代から
手伝ってくださっていて、14年間も。。。。。
居心地が良かったみたいです。
だから、そういう人ほど心にポカンと穴があいてしまったみたいです。
感謝ですよ、本当に。。。。。。


えっと。。。。。。。
次の弐込味亭の場所は、まだ考え中ですが、
きっと、父が好きに使っていいぞ!!なーんて言ってくれてるのかな?
10年後にAPA復活したい!!!!
と言っていた私ですが、もう1年半で復活か?!?!
ちょっと、いやだいぶ早すぎるわ。。。。。
でも、アートに携わる空間にはしたいです。
その時には、また皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

それでは、私生活ではネガティブな私。
仕事になると、超ポジティブになる私に乾杯!!


スポンサーサイト
  1. 2014/12/18(木) 00:06:03|
  2. 弐込味亭
  3. | コメント:0
<<在庫整理に追われています。 | ホーム | 日向ひまわりちゃん講談で。。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。