GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新聞効果はすごいな〜。。。。。

3月22日

新聞効果は本当にすごいですね。
横田千明ちゃんが、中日新聞の『文化ぶんぶん人類学』に掲載して
頂いてから、多くの方から問い合わせを頂いています。
なんていうんか、今までのいろんな展覧会を開催しても
その2週間とかの会期中に、どれだけのお客様が
見てくれているんだろうか。。。。。
頑張ってDMとかお配りしても、それは今までお越し頂いた事のある
お客様にしかお知らせできないし。
どんなに頑張っても限界があります。
その点、新聞効果は絶大で、ギャラリーでの展覧会の事は知らないけど
アートに興味がある方、ない方、どんな方でも
興味があれば記事を読んでくれる。。。。。
それも、あんなにインパクトのある大きな写真付きであればなおさらですね!!!
あ、でも動物嫌いの義母はパス!!!と言っていましたが。。。。。
まあ、ごく稀に動物嫌いの方には、受け入れる事ができないらしいですが。。。。
動物大好きな私にとれば、興味津々の記事ですよね!!!!
本当に記事に感謝です!!!


今日は久しぶりに自分磨きをしに、美容院へ。。。。。
ちょっと髪色を明るくしたのですが、子育ての大先輩でもある
美容院の先生に、まだまだ出産後のダメージで
ホルモンバランスがまだ崩れているから、根元からは絶対やらないほうがいい。。
と言われました。確かに、ようやくバサバサ抜けた髪が生えてきて
産毛がチョロチョロ3cmぐらいになったのですが、
その貴重な毛も、伸びなくなる事があるとか。。。。。
反対されながらも、ちょっとだけ気分転換をしたくて強引に
お願いをして、極力地肌に負担をかけない方法で。。。。。
これで、毛が生えてこなくなっても仕方ない。。。。
女の人って、ヘアースタイルを変えることによって
気持的にもリフレッシュできますよね?!

明日は、まさやも初美容院デビューです。
伸びてきた毛を、初めてのカットしに行きます。。。。。
男前になるかなあ。。。。。


話はどんどん変わりますが。。。。。。
今まで仕事をしていた時の私は、全然テレビ(ドラマ)を見なかったのですが、
最近は、テレビがお友達、いや、お友達以上の関係かな。。。。。
いろんな話題のドラマを見てきましたが、それもすべて最終話をむかえ
終わってしまいました。。。。。
さみしいな〜。。。。。。
その中で、『医龍』を見ていて、桜井病院の院長役だった平幹二朗さん。
平幹二朗さんは、私のことなんてこれっぽっちも覚えていませんが、
私はすごーく大好きな俳優さんなんです。
実は、私が小学5年生?6年生かな??
その頃、ちょっと演劇をかじってたのですが、
名古屋の御園座で、『元禄港歌』が6月、その年の12月に『近松心中物語』があり、
私も元禄港歌では、市原悦子さんや太地貴和子さんたちと一緒に
瞽女の役をやりました。
すごい平幹二朗さんの迫力ある演技に、子供ながら感動したなあ。。。。。
舞台裏でお会いしても、オーラが違ってたのを、今でも覚えています。
あ、そうそう、私の悔しい出来事があったんだった。。。。
その瞽女の役の時、三味線を引くシーンがあるのですが、
東京で開催の時の子役は、三味線を引くことができたのですが、
その頃の私はのほほーーーんと育っていたので、三味線を触ったこともなくて
出演者のみなさんにや、演出家のみなさんに迷惑をかけたなあ。。。。
小さいながらも悔しい思いが先に立ち、すぐに三味線を習い始めましたが
すでに遅し。。。。。です。。。。。
その公演中の約1ヶ月間は、市原悦子さんと同じ楽器、ビンザラという
楽器を猛特訓して舞台に立ったのを覚えています。
自分のキャパの狭さに額然とした小学生でしたよ。。。。。

あ、幼稚園の頃から挫折を体験しています。
6歳だったか、幼稚園の年長さんの時は、
中日劇場で『ザ、サウンドミュージック』が名古屋で初めての公演がありました。
その時、一番小さいグレーテル役をさせていただきましたが、
歌って踊ってセリフ。。。。。
めちゃくちゃハードだったなあ。。。。。
東京でリハーサルを約一ヶ月間みっちりするのですが、
ダブルキャストだった私は、東京のベテランの女の子の演技を見て
覚えなさいと言われ、座って見ているだけ。。。。。
実際に私が演技をしたのはぶつけ本番だったそう。。。。
一応4歳から歌やピアノを習っていたので、多少のことはできたのですが、
どうしてもある歌のハモりのパートが音程がとれず、
めちゃくちゃ猛特訓!!!!
迷惑をかけましたね。。。。
そして、ぶつけ本番には、上手にはけるのを、間違えて
『マリアさんが帰ってきた!』と言いながら下手に走って行き、
一緒に演じていたクルトやブリギッタのお兄さんお姉さんたちに、
小声で『グレーテルちゃん、こっちこっち!!』と呼ばれ慌てて戻ってきて、
客席から笑が出たそうです。
小さいから笑って、なんとか済んだけど、
こんな失敗は許されるわけない!!!!
小さいながらも、演出家の元へ行き大泣きして謝りに行ったとか。。。。。
でも、怒られるどころか、優しく慰めてくれたんですよ。
だって、もしも私が舞台に立つの怖くなって、
明日からもう嫌だ!!と言ったら、それこそお芝居ができなくなりますからね。。。。。
演出家の方もヒヤヒヤしてたと思いますよ。
そんなこんなで、いろーんな体験をさせてもらったから、今の私があるわけで、
結構私、父がすごい偉大な人だったから、
『お嬢ちゃんは、なんの苦労もなく育ってきてるんでしょ』とよく言われたなあ。。。。。
父がなくなった時も、『苦労を経験したことのない人』というレッテルを貼られて
ひどいブーイングの洗礼を受けたなあ。。。。。
でも、悪いけど、そういうことをいう人には体験できないことを、
いろいろ体験させてくれた父や母に、本当に感謝しています。
だから、勝手にほざいてろ!!!って感だったかな。。。。

きゃーーーー!!
今日はくだらないことをいっぱい書いてしまったよ。。。。
こんな話は、ほんといっぱいありますよ。
また、話したくなったら書かせてもらいまーす!!
適当に読んでやってください。。。。


よし!!明日はまさやのカット!カット!!!
楽しみだなあ。。。。。





スポンサーサイト
  1. 2014/03/22(土) 00:06:03|
  2. 記事等掲載
  3. | コメント:0
<<ご対面!! | ホーム | 横田千明ちゃん、新聞に掲載!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。