GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石黒先生、ありがとうございました!!

12月20日


実は昨日、久しぶりに中日新聞記者から電話がありました。
石黒先生の調子はいかがですか?と。。。。。
私は10月?11月だったかな。忘れちゃったけど先生宅へ
お見舞いに行き、とても元気でいつもと全く変わらない先生に会いました。
まあ、確かに抗がん剤の副作用で髪は抜けてしまっていましたが、
来年の目標や、私の私生活の話などで盛り上がり、
とってもお元気だったんですよ。
でも、新聞記者が、ルミさんは先生と仲がよかったから何か知っているかと。。。。と。
?????
変な胸騒ぎがしましたが、まさか。。。と。。。。。
でも、その30分後ぐらいに、ある方から石黒先生の訃報を聞くことに。。。。
近親者だけの葬儀なので、他の方には言わないで欲しいと。
でも、今朝の新聞で大きく先生のお元気な顔写真付きで死去と掲載されておりました。

私が生まれる前から父と仲良くしてくださり、
APAの最初の個展も、最後の個展も石黒先生にお願いをしました。
私の結婚披露宴にもステキなスピーチをして下さいました。
そして、父の葬儀にも弔辞を読んでくださり、
先生と父との深い絆で結ばれていたことを、そのとき知りました。
もちろん、いいことばかりではありません。
先生に若い作家をジャリと言われて腹を立てたこと。
言ってもいないことを言われ、他の方と揉め事になったことも。。。。
でも、今となればとっても些細なことです。
もう、先生に会えないし、アドバイスももらえない。
最期にあった日、にこみていのきしめんや、そばが食べたい。
自分の足で2階の階段を登って行くから。
年内に行くから。と言っていました。
先生のうそつき。
でも、すごくすごく、毎日を大切にして、前向きに生きていた先生でした。
ジャパンレンタカーの壁画も石黒先生から頂いたお話です。
栄のど真ん中の金工堂での展覧会のお話も先生から頂きました。
まだまだいっぱいいっぱい良い思いをさせていただきました。
先生に感謝しています。
先生お世話になりました。
天国で先生の奥様、そして父と再会し、これからのことを楽しそうに
話しているんだろうな。。。。。

石黒先生のご冥福をお祈り申し上げます。


先生、ありがとうございました!!!!






スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/12/20(金) 00:06:03|
  2. 記事等掲載
  3. | コメント:0
<<本当にさようなら。 | ホーム | 時間がなーーーーい!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。