GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遅くなりました!

8月26日(月)


慣れないiPadで更新しています。


みなさん、ご報告が大変遅くなりごめんなさい!

私ごとですが、7月30日予定日から10日遅れて、
8月9日に、無事男の子を出産しました!
母子ともに健康です!

このブログでもお伝えしていたのですが、
私が糖尿病で、インスリンを打ちながらだったので、
10日遅れると、巨大児になる確率も高くなるので心配していましたが、
何とか頑張って食事療法を守っていたおかげで、
3284gという、私の理想体重の男の子を、
めちゃくちゃ安産で産むことが出来ました。

こんなことをいうと陣痛で苦しんでいる方に失礼かもしれませんが、
陣痛が無いに等しかったんです。
誘発剤を2 日間、朝から晩まで打った翌日の朝、
診察では、子宮口がまだ1〜2cmぐらいしか開いていないから
今日の夜中か、明日かな。。。。と言われて、その日の午後に、
3分おきに、お腹の痛みを感じ、看護師さんに言うと、
そんな陣痛は笑っていられないですよ!と言われ、
その30分後には、1分ももたない痛さに変わり、
再度看護師さんに聞くと、まだまだですよ。
でも、一度診察させて。と言われると、
子宮口全開!!赤ちゃんの頭が!!!!
看護師さん、すごく冷静に先生を呼んだり、
他のナースさんをすぐ集めて、陣痛室からお隣の
分娩室へ。。。。。。
赤ちゃんが誕生するまでに1時間もかかってなかったみたい。
産んで、色々な処置が終わったあと、看護師さんが
最初に発した言葉は、実はまだまだだと思ってたから
子宮口全開だったから、すごく焦って、渡邊さんにはわからないように
ナースコール押しまくってた。とか。。。。

赤ちゃんが出てくる時も、
いきます!!
とか自分で指揮とっていきんでた私。
ほんとうに、こんな楽に産んでいいんだ!!
なーんて思ってたら、その後の胎盤がまだお腹に残っていて、
それを先生が私のお腹の中に手を入れてかき出すんだけど、
産むよりイタイ!!!!!
イタイ!!と叫びまくってました。
なんか、二人目を産んだ気分。。。。

まあ、本当にスポロンベイビーだったので、
赤ちゃんに感謝です。

あ、赤ちゃんの名前は、私が応援している
作家さんと同じ名前です。
字は違いますが。。。。。
誠也と書いて、まさやと読みます。
主人が決めてくれた名前で、とても気に入っています。
なので、加藤雅也さん贔屓ではありません。(笑)
あと、もう一人、作家の水野誠司さんの誠の字も入っているので
私が好きな作家さんの名前がついているので
うれしいですね、。。。。


しかし、私にもデリケートな一面がありました。
昨年から今年にかけて、走り続けてきたのでそのしわ寄せかな。。。。
入院中、授乳の練習もするのですが、どうも上手くできず、
ドンドン落ち込んでいき、全てのことに対してマイナスに考えてしまい、
些細なことで毎日毎日泣いてしまいます。
マタニティーブルーらしいです。
看護師さんがそれを見抜いてくれて、
ほかのお母さんたちが来る授乳時間を避けて、
1時間とか2時間とか、悩みを聞いてくれたり、
授乳の練習をこっそり教えてくれたり。
もともと電話が苦手な私でしたが、
今はもっと苦手で、人と話をすることに
抵抗を感じてしまいます。
私にもこんな些細なことで弱い一面がホロリと
出てくるんだとちょっと驚きです。
頑張って!とか言われると泣けてきたりします。
軽い鬱状態らしいですが、最近は徐々に回復!!
頑張って!!と今言われると、
自分なりに頑張ってるんだから、ほかっとけ!!と反論できるまでです。
なので、全然大丈夫です!


iPadだから、画像とかのUPの仕方もわからないので、
勉強しないとな。。。。。。

それでは、また色々と好き勝手、更新します。

子供のことは、あまり書かないようにしますので大丈夫です。
親バカは、ほどほどにしまーす!!!




スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/26(月) 12:03:07|
  2. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。