GALLERY APAってこんなところ!

絵画が展示してある、ちょっと敷居が高そうに感じるギャラリーを、覆したいGALLERY APAのブログです。是非、遊びに来てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月刊ギャラリーに掲載!連載!

10月31日(水)



今日は月末ですね。
明日はもう11月ですよ。
1年経つのって早いですね(-。-)y-゜゜゜



気合を入れて頑張らないと。。。。。




img349.jpg

11月号の月刊ギャラリーに実は\(◎o◎)/




img350.jpg

フィナーレを飾る展覧会シリーズ[連載1]
GALLERY APAのめざしたもの


見開きで、私の短いギャラリスト人生ではありましたが、
熱い想いをインタビューしていただきまとめてくださいました。

連載って?????

そうなんですよ~(~_~;)

来年の3月までのAPA=私の姿を追いかけてくださいます。
4回?5回?ぐらい続く予定です。

私なんか叩いても叩いてもホコリしか出てこないので、
このお話をいただいたとき、話すことあるのかなぁ。。。。。
と心配でしたが、編集者の方がうまくまとめてくれています。
本当に、ちっぽけな内容なのに、こんなにも過大評価?を
していただき、そして応援していただけてるなんて
幸せ者の私です(#^.^#)



あ、でも全国誌なので、『APA閉廊』という言葉に
驚く人もいるのかな。。。。。

でも、私はいつも何に対してもオープンに生きたいと
思っていますので、閉廊の事も早くみなさんにお伝えしたくて(^。^)
そのことを聞いて、去る人は去ればいい。
最後まで応援しよう!!と思ってくれる人は
一緒にAPA卒業式まで付き合っていただきたい。
そんな気持ちでいます。

APAの作家にとれば、今後の不安もあります。
わかっています。
でも、APAというギャラリーで発表するのは
登竜門にすぎないと思っています。
これからが勝負だと思うし、
APAで培った何かが、きっと今後のアーティストとして
プラスになってくれると思っています♪♪

私の性格上、卒業したとしても、
作家とお客様のかけ橋になりたいと思うし
やはりどこかでつながっていたいと思います。
応援できることはしたいしね。。。。。



よし!!!
私らしい人生を、貫き通せるように頑張らないとなぁ・・・・(#^.^#)





スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/10/31(水) 00:06:03|
  2. 記事等掲載
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。